TOPページへ
国民年金基金でゆとりある老後を。
 

 
menu
国民年金制度とは
勧誘方針
加入資格
給付と掛金
税金について
Q&A
資料請求とご相談方法
お問い合わせ
所在地マップ
リンク集
個人情報保護方針
特定個人情報
国民年金基金制度とは

 
国民年金基金とは、自営業などの方々のための
老齢基礎年金に上積みする制度です。
長期にわたる老後の生活のためにも、自助努力による蓄えを国民年金基金で積み立てし、ゆとりある老後の生活設計をおすすめします。



 

 

国民年金基金には2種類あります。
  ●地域型国民年金基金は、各都道府県に1つ設立されています。
●職能型国民年金基金は、同じ職種の国民年金の第一号被保険者で組織する基金で、25の業種について全国規模で1つ設立されています。

基金の加入資格を喪失した方々の給付を行うために
国民年金基金連合会が設立されています。
  ●国民年金基金の加入期間が15年未満で加入資格を喪失した方々に年金給付を行うために、国民年金基金連合会が設立されています。
※加入期間が15年未満でも60歳になるまで加入員であった方や60歳以降に加入された方は、加入していた基金が年金給付を行います。