TOPページへ
国民年金基金でゆとりある老後を。
 

 
menu
国民年金制度とは
勧誘方針
加入資格
給付と掛金
税金について
Q&A
資料請求とご相談方法
お問い合わせ
所在地マップ
リンク集
個人情報保護方針
特定個人情報
税金について

 
税金を減らしつつ、年金を増やせる国民年金基金
国民年金基金の掛金は、全額、社会保険料控除の対象となり、所得税・住民税が軽減されます。つまり、税金を減らしつつ、年金を増やせるといううことになります。これこそが、国民年金基金最大のメリットです。
※海外に居住されている方は原則として所得控除が受けられません。
 

 

税制上の優遇ポイント

1.掛金は全額社会保険料控除対象となります

2.受け取る年金は所得から控除されます
受け取る年金には、公的年金等控除が適用され、一定額が所得から控除されます。

3.遺族一時金には税金がかかりません
遺族の方が受け取る遺族一時金には税金がかかりません。